地下空間シンポジウム

「第23回地下空間シンポジウム」開催と論文募集

2017年4月11日

「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野も包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し,「第23回地下空間シンポジウム」を開催いたします.
このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行ってまいります。
論文は査読付き論文,一般投稿論文に分けて募集します。優れた論文に対する表彰もありますので,会員・非会員を問わず,ふるってご応募下さい。なお,論文投稿はすべてインターネットにて受付を行います。下記内容を十分にご確認の上,投稿をお願いいたします。

第22回地下空間シンポジウム論文表彰者

2017年6月21日

第22回地下空間シンポジウム(2017年1月20日開催)の論文発表において,下記2件の論文が講演優秀賞ならびに講演奨励賞を受賞されました。

■講演優秀賞(一般投稿論文)
「地下鉄トンネルの検査データに基づいた健全度評価とマルコフ過程を用いた
劣化予測手法に関する検討」

三浦 丈典 殿(早稲田大学大学院)
赤木 寛一 殿
小西 真治 殿
五十嵐 翔太 殿

■講演奨励賞(一般投稿論文)
「鉄道地下駅の3次元シェル要素解析による側壁開口時挙動の評価」

坂田 智基 殿(中央復建コンサルタンツ株式会社)
室谷 耕輔 殿
仲山 貴司 殿
西山 和宜 殿

以上

第22回地下空間シンポジウム「安全・安心な社会の形成に向けて~地下空間の維持更新と機能向上~」

2016年11月30日

 「地下空間研究委員会」では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、土木工学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、心理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指した研究活動を続けており、年間活動の集約の場として毎年シンポジウムを開催しています。
 このシンポジウムでは、『地下空間利用』という観点から、これに関する計画、建設、防災、維持管理、環境、心理、空間デザイン、普及など、幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い、建設的で充実した議論を行いたいと考えております。今回は、「安全・安心な社会の形成に向けて~地下空間の維持更新と機能向上~」をテーマとして取り上げております。地下空間を活用した各種施設も新設から維持更新の時代に移り変わってまいりました。また、それとともに建設当時と社会経済状況も大きく異なり,新たなニーズに対応した施設の機能向上が求められています。都市機能を支える地下空間の維持更新と機能向上をどのように進めていくべきか,皆様とともに考えていきたいと思っております。
 会員・非会員を問わず、多数の方々のご参加をお待ちしております。

  

「第22回地下空間シンポジウム」開催と論文募集

2016年4月13日

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し,「第22回地下空間シンポジウム」を開催いたします. このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行いたいと考えております. 論文は査読付き論文、一般論文に分けて募集いたします。会員・非会員を問わず,多数の方々のご応募をお待ちしております.なお,論文投稿はすべてインターネットにて受付を行います.論文投稿にあたりましては,下記内容を充分にご確認頂く様お願いいたします.

募集を締め切りました.

■ シンポジウム

第21回地下空間シンポジウム

2015年11月30日

 「地下空間研究委員会」では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、土木工学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、心理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し、「第21回地下空間シンポジウム」を開催いたします。   

募集を締め切りました.

■シンポジウム(CPD対象)

第21回地下空間シンポジウムの開催と論文募集

2015年4月8日

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し,「第21回地下空間シンポジウム」を開催いたします.

このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行いたいと考えております. 会員・非会員を問わず,多数の方々の講演ご応募をお待ちしております.

なお,講演申込,論文投稿はすべてインターネットにて受付を行います. 講演申込,論文投稿にあたりましては,下記内容を充分にご確認頂く様お願いいたします.

【参加募集締切】 第20回地下空間シンポジウム

2015年1月8日

 「地下空間研究委員会」では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、土木工学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、心理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し、「第20回地下空間シンポジウム」を開催いたします。
  
  1月23日のシンポジュウムは,定員に達しましたので,募集を締め切りました.

  見学会については期日まで募集を継続しております.

■シンポジウム(CPD対象)

【予告】「第20回地下空間シンポジウム」の開催について

2014年10月24日

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し「第20回地下空間シンポジウム」を開催いたします.
 このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行いたいと考えております.
 なお,今回は第20回の開催を記念しての基調講演,ポスターセッションなどを予定しております.

 シンポジュウム,および現場見学会の参加申し込みについては12月初旬に再度 当ホームページに掲載させていただく予定です.

会員・非会員を問わず,多数の方々の御参加をお待ちしております.

「第20回地下空間シンポジウム」の開催および論文募集について

2014年5月16日

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し,「第20回地下空間シンポジウム」を下記にて開催いたします.地下空間に関する様々な視点での情報交換と議論を行うため,本年も幅広い分野にわたって論文を募集いたします.

 

主 催 公益社団法人 土木学会(担当:地下空間研究委員会)
日 時(予定) 2015年1月23日(金) 9:30~18:00(9:00開場)
会 場 早稲田大学国際会議場

第19回地下空間シンポジウムが無事終了いたしました.

2014年2月10日

 さきの,1月22日に「第19回地下空間シンポジウム」が開催され,無事終了いたしました。
また,前日に行われた現場見学会も,無事終了いたしました。
 ご協力頂いた関係各位には,厚く御礼申し上げます。

 今回のシンポジウムでは,「社会レジリエンス向上に向けた地下空間の可能性」をテーマに取り上げ,午前中は基調講演,およびパネル・ディスカッション,午後は論文発表が行われました。
 午前中は,自然災害などのリスクに対して,社会全体の被害を最小化するために地下空間をどのように活用するべきか,その実現に向けた現状と課題,地下空間の今後のあり方について,会場も含めた活発な議論が行われ,午後には,32編の論文発表・活発な質疑応答が行われるとともに,下記の2編の「優秀講演論文賞」選出も行われ,実り多いシンポジュームとすることができました。

 来年度は土木学会100年記念,地下空間シンポジュームも第20回の節目となります。
今後とも,一層の御引き立てを お願い申し上げます。

ページ