「第19回地下空間シンポジウム」の開催と論文募集について

2013年5月11日

 「地下空間研究委員会」では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、土木工学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、心理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し、「第19回地下空間シンポジウム」を下記にて開催いたします。
 本シンポジウムでは、地下空間利用に関する計画、建設、防災、維持管理、環境、心理、空間デザイン、普及など、幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い、建設的で充実した議論を行いたいと考えております。
 多くの方々に本シンポジウムへのご参加ならびに論文発表をしていただきたく、ご案内申し上げます。

 

 

主 催 公益社団法人 土木学会(担当:地下空間研究委員会)
日 時(予定) 2014年1月22日(水) 9:30~18:00
会 場 早稲田大学国際会議場
参加費(予定) 学会員8,000円,非会員9,000円,学生3,000円(共にテキスト代込み)
講演申込(タイトル、概要のみ)要領
  1. 募集内容:『地下空間利用』に関する計画、建設、防災、維持管理、環境、心理、空間デザイン、普及など
  2. 応募形態:一般投稿論文
  3. 申込方法:当ホームページより,インターネットによる電子申込でお願いします。
    電子申込では、
    ①講演題目
    ②発表者および連名者(勤務先・職名/発表者を合め4名以内)
    ③連絡先住所・電話番号、FAX、E-mailアドレス等 ④論文概要(400字程度、目的、概要等)等をご入力ください。
  4. 申込締切期日:2013年7月31日(水)
  5.   

  6. 発表に際してはシンポジウム参加申込みが必要となります。
    詳細については12月上旬に当ホームページにてご案内いたします。
論文原稿の提出要領

*論文の投稿も当ホームページより、インターネットによる電子投稿でお願いします。⇒当画面左下の“地下空間シンポジウム論文投稿電子申込み「こちらをクリック」から、電子申込願います。
 上記の講演申込後に,添付の執筆要領(学会指定の様式)に従い、電子化した論文原稿(PDF形式)を提出していただきます。

 原稿提出締切期日:2013年9月30日(月)

 なお、申込時点の内容と大幅に論文内容が異なるもの、商業宣伝に偏ったものについては、論文・報告集への掲載をお断りすることがあります。

■お問合せ先
土木学会 地下空間シンポジウム実行委員会 担当:佐藤 雅泰
E-mail:sato@jsce.or.jp

以上