【開催案内】第26回地下空間シンポジウム開催案内

2021年1月22日

第26回地下空間シンポジウム論文受賞者を05表彰受賞者に更新しました.
2020年12月24日に添付資料03開催プログラムを更新しました.

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指した研究活動を続けており,年間活動の集約の場として毎年シンポジウムを開催しています。
 このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行いたいと考えております。尚、今年度はオンライン形式での開催となりますので、会員・非会員を問わず,奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。
 今回は「次世代に向けた持続性の高い社会形成」~変化する環境に対応した地下空間のあり方~をテーマとして取り上げております。
 2020 年は新型肺炎ヴィルスの発生により世界が一変し、日本でもオリンピックの延期をはじめ、ポストコロナの経済発展を考える必要があります。感染防止により、在宅勤務者が一気に増えたことによって勤務形態が変化し、それと同時に、人の移動手段はバスや電車などの大型輸送形態から個々のマイカー等に移行しつつあります。同時に、情報通信技術を加速度的に取り入れる必要性が増し、安全かつ効率的な物流環境整備が求められてきています。また、近年の異常気象影響による集中豪雨などの災害も併発している状況であり、社会は新しい局面を迎えています。一方、全国の基幹都市においては、主要インフラとして、リニアに代表される⾼速鉄道網の整備、首都圏では高速環状道路網整備、都市再開発に伴う地下鉄駅の利便性向上工事、羽田・成田をハブとする航空アクセス網の整備など、それら地下空間の果たす役割、および機能向上を含む新たな取組が多く遂行されつつあります。本シンポジウムでは、昨年より発生したCOVID-19 感染による環境の変化と近年の豪雨災害などによる複合災害に対する防災という観点から、それぞれの⽴場で新しい社会環境での課題や安全安心な次世代に向けた持続性の高い社会形成につながるための今後の取組、役割をみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

  

■シンポジウム
行事コード 542004
略 称 26回地下空間シンポ
主 催 公益社団法人土木学会(担当:地下空間研究委員会)
後 援 国土交通省,一般社団法人日本建築学会,公益社団法人日本都市計画学会,公益社団法人地盤工学会,一般社団法人資源・素材学会,一般社団法人日本応用地質学会,一般財団法人エンジニアリング協会,都市地下空間活用研究会,一般社団法人岩の力学連合会,全国地下街連合会
日 時 2021年1月20日(水)9:20−17:00(予定)
申込締切 2021年1月18日(月)【必須】
会 場 オンライン開催(Zoom)
プログラム 【午前の部】9:20~12:00 オンライン発表(Zoom)
・3会場にて論文発表

【午後の部】 13:20~17:00 オンライン開催(Zoom)
・講演論文表彰
・2020年委員会活動報告
・特別講演「 危機と都市と地下空間 」
  岸井 隆幸 日本大学 理工学部 土木工学科 特任教授
・パネルディスカッション
 パネリスト:
  四柳 宏  東京大学医科学研究所附属病院 感染免疫内科 副病院長
  德永 幸久 東京地下鉄株式会社 審議役
  並川 賢治 首都高速道路株式会社 執行役員
  廣井 悠  東京大学工学系研究科都市工学専攻 准教授
 コーディネータ:
  酒井喜市郎 土木学会地下空間研究委員会 副委員長
        鉄建建設株式会社 常務執行役員 東京鉄道支店長

【ポスターセッション】
・12:00~13:20(ダウンロード対応可)

参加費 学会員4,000円,非会員6,000円,学生会員1,000円
定 員 500名(先着申込順)
申込方法 土木学会ホームページhttp://www.jsce.or.jp/event/active/information.aspから、お申込みください.

*申込みに関してのお願い
(1) 申込み締切り前に定員に達している場合がございますのであらかじめご了承ください。なお、締切日以降の事前受付はいたしません。
(2) 申込み後、やむを得ずキャンセルをされる場合は、必ず開催日の1 週間前までに研究事業課宛にご連絡ください。ご連絡がない場合は、参加費を徴収させていただきますのであらかじめご了承ください。
(3) 参加費のお支払い方法につきましては、申込受付後ご請求書をお送りいたしますので、銀行振込もしくは郵便振替にて、お支払いいただきますようお願い申し上げます。
(4) 申込みをされる前にご送金いただくことはトラブルの原因となりますので固くお断りいたします。

■見学会
緊急事態宣言発令により現場見学会は中止となりました。
シンポジウムの開催に合わせて現場見学会を開催します。

日 時 2021年1月19日(木)13:30〜17:00(終了予定)
見学先 横浜環状南線(集合:JR大船駅前)
定 員 土木学会および当シンポジウム後援団体の会員20名(先着申込順)
参加費 1,000円(シンポジウム参加者は無料,集合場所までの交通費は参加者負担)
申込方法 土木学会ホームページhttp://www.jsce.or.jp/event/active/information.aspから,お申し込みください.
(シンポジウムの申込みとは別途お申込みお願いします。)
※シンポジウム参加者の方は、支払金額を「0円」と記載し、通信欄に「シンポジウム参加」と記載ください。支払方法は入力必須項目のため、形式上「郵便振替」「銀行振込」のどちらかを選択してください
申込締切 2021年1月11日(月)
  
■お問合せ先
土木学会 「地下空間シンポジウム」 担当:小澤 一輝
〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目(外濠公園内)
E−mail:k-ozawa@jsce.or.jp

                                                        以上